lunes, 9 de agosto de 2010

[Lyric] SID -- Hanabira

ハナビラ

マグカップの底に 辿り着く速度 角砂糖みたいな恋をして
鍵穴が錆びた 手錠をかけられた気分 とても悪くない 良く笑う

三ケ月余りで 唇にも飽きる 定説の殻に 火をつけて遊ぶ
半年後の二人は? 約束もなく 繋いだ手 離さない

花びら舞う季節に 誘われて 結ばれて 僕らは
いつから変わったんだろう そればかり考えて 答えは

会いたい

募る想いとは 裏腹な言葉 素直さに欠ける恋をして
綺麗になる君を 綺麗に縛れない僕 もどかしさは やがて刃をたてた

一年目の記念日 黒髪の奥 決心で濡れてた

四月の風の香る この場所に戻った 僕らは
やがては忘れるかな 繋いだ手 離した手 背中を

今日の日を

明日から別々の日々 君にお願い 忘れないで 忘れないで

花びら散る季節に 誘われて 千切られた 僕らは
いつから変わったんだろう そればかり考えて 答えは

さよなら

-----------------------

Hanabira

Magukappu no soko ni tadoritsuku sokudo kakuzatou mitaina koi wo shite
Kagiana ga sabita tejou wo kakerareta kibun totemo warukunai yoku warau

Sankagetsu amari de kuchibiru ni mo akiru teisetsu no kara ni hi wo tsukete asobu
Hantoshigo no futari wa?  Yakusoku mo naku tsunaida te hanasanai

Hanabira mau kisetsu ni sasowarete musubarete bokura wa
Itsukara kawattan darou sore bakari kangaete kotae wa

Aitai

Tsunoru omoi to wa urahara na kotoba sunaosa ni kakeru koi wo shite
Kirei ni naru kimi wo kirei ni shibarenai boku modokashisa wa yagate ha wo tateta

Ichinenme no kinenbi kurokami no oku kesshin de nureteta

Shigatsu no kaze no kaoru kono basho ni modotta bokura wa
Yagate wa wasureru kana tsunaida te hanashita te senaka wo

Kyo no hi wo

Ashita kara betsubetsu no hibi kimi ni onegai wasurenaide wasurenaide

Hanabira chiru kisetsu ni sasowarete chigirareta bokura wa
Itsukara kawattan darou sore bakari kangaete kotae wa

Sayonara

No hay comentarios:

Publicar un comentario

GRACIAS tus comentarios nos hacen mucha ilusión y nos ayudan a mejorar el contenido.