domingo, 9 de enero de 2011

[Lyric] SID -- Danro

暖炉

黒い 歪な 今日を終わらす 浮かぶ 浮かぶ
バスルームで 朝露の音 襟足へ伝う サラウンド
孤独を求めては たぶん 孤独を嘆いた たぶん
段々と 届かない もう ヘルプミー

逃げ場をなくした もろい彼は 暖色の部屋へ
名ばかりの手 振り払えたら どんなに楽だろう

弱い 質素な つまり 純真無垢な彼に
四半世紀を 迎えた頃は 寄生した業虫 アラウンド
呼び鈴に 過敏反応 あら 空気を読んだのかしら
段々と 届かない もう コールミー

よくある話と 諦めたら 装飾の庭へ
目を細めて 誰かを見抜く それも疲れた

逃げ場をなくした もろい僕は 暖色の部屋へ
名ばかりの手 振り払えたら どんなに楽だろう
夢を見た そこには君も 大きな暖炉も
囲んでた みんな笑ってた 僕は 遠くから泣いてた

-----------------------

Danro

Kuroi ibitsuna kyou wo owarasu ukabu ukabu
BASURUUMU de asatsuyu no oto eriashi he tsutau SARAUNDO
Kodoku wo motomete wa tabun kodoku wo nageita tabun
Dandan to todokanai mou HERUPU MII

Nigeba wo nakushita moroi kare wa danshoku no heya he
Nabakari no te furi haraetara donna ni raku darou

Yowai shissona tsumari junshinmukuna kare ni
Shihanseiki wo mukaeta koro wa kiseishita gyouchau ARAUNDO
Yobirin ni kabinhannou ara kuuki wo yonda no kashira
Dandan to todokanai mou KOORU MII

Yoku aru hanashi to akirametara soushoku no niwa he
Me wo hosomete dare ka wo minuku sore mo tsukareta

Nigeba wo nakushita moroi boku wa danshoku no heya he
Nabakari no te furi haraetara donna ni raku darou
Yume wo mita soko ni wa kimi mo ookina danro mo
Kakondeta minna waratteta boku wa tooku kara naiteta

1 comentario:

GRACIAS tus comentarios nos hacen mucha ilusión y nos ayudan a mejorar el contenido.