lunes, 19 de marzo de 2012

[Lyric] Acid Black Cherry -- Fuyu no maboroshi

冬の幻

君の写真が笑ってる
大好きだった笑顔で
11月の夜明け前
天国へ旅立った・・・

寒さに弱い僕のシャツに手を入れたりして
君が喜ぶから 冬が好きだった・・・

粉雪よ止まないで
手の平に消えないで
儚すぎる命と重なるから
震えた声でかじかんだ手で
ただ君を探して続けているよ

泣き虫で怖がりだから
早く君を見つけなきゃ
どこにもいるはずないのに
冬の香りがしたよ

まるで子供のように「寒い」ってはしゃぎながら
君が抱きつくから 冬が好きだった・・・

君を見つけられない
苦しく眠れない
「逢いたい・・・」逢いたい気持ち抑えられない
夢にもたれて 静かに泣いて
君を探し続けている

神様がいるのなら
奇跡が起こるのなら
僕の願い一つだけ叶うなら
もう一度だけ君に逢わせて
幻でもいいから・・・

粉雪よ止まないで 手の平に消えないで
儚くて・・・声にならない
せめて夢でイイ君に逢いたい
そっと温めてあげたい

君を見つけられない
苦しく眠れない
「逢いたい・・・」逢いたい気持ち抑えられない
夢にもたれて 静かに泣いて
少しずつ歩いてみるよ

でも君が忘れない
涙なら流さない
僕の心の中に生きてるから
白い景色に君を映して
あの日の笑顔のまま・・・

-----------------------

Fuyu no maboroshi

Kimi no shashin ga waratteru
Daisuki datta egao de
Juuichigatsu no yoake mae
Tengoku he tabidatta...

Samusa ni yowai boku no SHATSU ni te wo iretarishite
Kimi ga yorokobu kara  fuyu ga suki datta...

Konayuki yo yamanai de
Te no hira ni kienai de
Hakana sugiru inochi to kasanaru kara
Furueta koe de kajikanda te de
Tada kimi wo sagashite tsudzukete iru yo

Nakimushi de kowagari dakara
Hayaku kimi wo mitsukenakya
Doko ni mo iru hazunai no ni
Fuyu no kaori ga shita yo

Maru de kodomo no you ni 「samui」 tte hashagi nagara
Kimi ga dakitsuku kara  fuyu ga suki datta...

Kimi wo mitsukerarenai
Kurushiku nemurenai
「Aitai...」 aitai kimochi osaerarenai
Yume ni mo tarete  shizuka ni naite
Kimi wo sagashi tsudzukete iru

Kamisama ga iru no nara
Kiseki ga okoru no nara
Boku no negai hitotsu dake kanau nara
Mou ichido dake kimi ni awasete
Maboroshi de mo ii kara...

Konayuki yo yamanai de  te no hira ni kienai de
Hakanakute... koe ni naranai
Semete yume de II kimi ni aitai
Sotto atatamete agetai

Kimi wo mitsukerarenai
Kurushiku nemurenai
「Aitai...」 aitai kimochi osaerarenai
Yume ni mo tarete  shizuka ni naite
Sukoshi zutsu aruite miru yo

Demo kimi ga wasurenai
Namida nara nagasanai
Boku no kokoro no naka ni ikiteru kara
Shiroi keshiki ni kimi wo utsushite
Ano hi no egao no mama...



Traducción en español --> aquí.

No hay comentarios:

Publicar un comentario

GRACIAS tus comentarios nos hacen mucha ilusión y nos ayudan a mejorar el contenido.