domingo, 29 de abril de 2012

[Lyric] SID -- Fuyu no bench

冬のベンチ

乾いた唇 突き刺さる風に 隠した手のひら 指先 繋いだ
僕サイズ ニットを 上手に着こなす 君と迎えた 朝

「こんな日が来るなんて夢みたい」なんて 本当は同じ気持ち それ以上さ

離れても またすぐに 逢いたくなった 僕ら
大人げない 大人の恋 少しの不安もいいさ
出会いと別れ 繰り返し これは最後の出会い?

週末 逢えるのに 限りある今夜の針に 不機嫌さ わがままな僕ら
終電案内 僕の右手ごと 今すぐ奪って 早く

熱したらいつ冷める そこに臆病で 距離とか 時間とか もうやみにしよう

街角を 彩った イルミネーションだって
遠くから 見たほうが ぼやけて綺麗さ きっと
だけど 近くで感じてたい 温もり 眩しい 今

「明日は積もるかな・・・ねぇ明日・・・」目を閉じた
抱きしめたい

離れても またすぐに 逢いたくなった 僕ら
大人げない 大人の恋 少しの不安もいいさ
出会いと別れ 繰り返し これが最後の出会い

降り積もる いくつもの 肩寄せ合った 恋に
空席は見当たらない 今夜は仕方がないさ
来年もまた その次も ずっと ずっと 来よう

-----------------------

Fuyu no bench

Kawaita kuchibiru  tsukisasaru kaze ni  kakushita te no hira  yubisaki  tsunaida
Boku SAIZU  NITTO wo  jouzu ni kikonasu  kimi to mukaeta  asa

「konna hi ga kuru nante yume mitai」 nante  hontou wa onaji kimochi  sore ijou sa

Hanarete mo  mata sugu ni  aitakunatta  bokura
Otona ge nai  otona no koi  sukoshi no fuan mo ii sa
Deai to wakare  kurikaeshi  kore wa saigo no deai?

Shuumatsu  aeru no ni  kagiri aru konya no hari ni  fukigen sa  wagamama na bokura
Shuuden annai  boku no migi te goto  ima sugu ubatte  hayaku

Neshitara itsu sameru  soko ni okubyou de  kyori to ka  jikan to ka  mou yami ni shiyou

Machikado wo  irodotta  IRUMINEESHON datte
Tooku kara  mita hou ga  boyakete kirei sa  kitto
Dakedo  chikaku de kanjitetai  nukumori  mabushii  ima

「ashita wa tsumoru ka na... nee ashita...」 me wo tojita
Dakishimetai

Hanarete mo  mata sugu ni  aitakunatta  bokura
Otona ge nai  otona no koi  sukoshi no fuan mo ii sa
Deai to wakare  kurikaeshi  kore ga saigo no deai

Furitsumoru  ikutsu mono  kata yoseatta  koi ni
Kuuseki wa miataranai  konya wa shikata ga nai sa
Rainen mo mata  sono tsugi mo  zutto  zutto  koyou



Traducción en español --> aquí.

No hay comentarios:

Publicar un comentario

GRACIAS tus comentarios nos hacen mucha ilusión y nos ayudan a mejorar el contenido.